この扉の向こう側に

yoshizakiseitai

 

 

この扉の向こうのサロンに

疲労と痛みも悩みも何でも

置いて帰りたいものは

置いて

 

 

ドアを開けて

フッと一息

 

ゆるやかーな時間が流れて

たわいもない話で

クスッと笑って

“じゃーねー👋”

って帰っていく

 

行きと帰りは

同じ車で同じ道でも

何か違う✨

 

 

そんなセッションを

一緒に出来るといいなー😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)